information

ちょっとそこまで・・・サンダルに合うSomecoバッグ

5月17日

仙台は初夏を思わせる陽気、昨日までの寒さは何だったのでしょう?

日差しもとても強く、光を見ていると夏のようです。

 

サンダルが大活躍の季節になりましたが

足元が軽くなるとバッグもそれなりに軽い感じのを持ちたいものです。

そんなときにSomecoがあるととても便利

ステキな布たちと繋いでください。

 

最初の写真は

ヌードカラーのサンダルにマリメッコの布で作った「しずく形」のSomecoバッグです。

緑色のSomecoは京都掛札さんオリジナルの

『アスワン・グリーン』・・・新緑の色、そして高雄の竹林の色でしょうか?

じつは毎度おなじみの『ドロップバッグ』なのですが、

いつもは結び目が渦巻きになって見えるように写真を撮っていましたが

今回はそれが両脇に畳み込まれています。

ドロップバッグは畳み方を変えれば全く違う雰囲気になるので

その時の気分で見せる方向を決めるのも良いですね。

 

次は小さい風呂式(50×50)で・・・。

ハンカチ等の小さな布の場合にはこの使い方が便利です。

二つに折って両端に金具を通すだけ

 

そしてもう一つ

タンクトップの裾を縫って両肩に結びつけただけのSomecoバッグはいかがですか?

キラキラのビジューがついたものはなかなか捨てられないという方も多いはず

裾をちょっと縫っただけで こんなに可愛いバッグが出来あがります。

 

みなさま すでにお気づきだと思いますが

Somecoは『チャレンジ25』に登録しています。

二酸化炭素削減マイナス25%の目標は、

私たち一人一人がちょっとだけ意識をしていくことで達成できる数字だと思います。

 

「かわいいエコ・かっこいいエコ

 ・・・・・・Somecoが応援します』・・・・・・・・・・・・・チェレンジ25

 

                   ♪♪ teru + arai ♪♪